リスティング広告運用でお困りではないですか?

  • 代理店にネット集客を依頼しているが、効果が出ない
  • 自社に集客ノウハウを溜めたい、でも管理している時間もあまりない
  • ネットからの売上が上がらず、赤字がかさむ
  • リスティング広告だけではなく、ランディングページなど総合的に1社に任せたい
  • 費用をたくさん使われないか、不安

リスティング広告を使ってウェブ集客に取り組む企業様は年々増えていますが、その取り組み方は千差万別です。対応のスピードアップやコスト面を考え自社の担当者にリスティング広告の管理を任せる企業様、運用の手間が省けたり代理店がもつノウハウを利用できるため代理店に任せる企業様とリスティング広告の取り組み方は大きく2つに分かれます。

代理店に任せる場合も自社で管理する場合も、双方にメリットデメリットがあり、正しくリスティング広告を理解して使わなければ、成果をあげることは難しくなってきました。

なぜ、多くの企業様がリスティング広告でうまく行かないのか?簡単に年間100社以上の中小企業様のリスティング広告での集客を支援する当社がお答えしましょう。

ホームページ製作会社や自社内で広告運用していませんか?

521

なんとなく、ホームページを作ってくれた業者に広告の運用を任せたり、なんとなく自社で運用してみたり・・・そんなケースは少なくありません。しかし、思われている以上にリスティング広告の世界は奥が深く、やっつけで運用できるほど簡単な世界ではありません。

場合によっては効果測定をせず、コストだけたれ流れているということもあります。また、リスティング広告の世界はすさまじいスピードで成長し、変化を繰り返しています。

 

昨年までの手法が使えなくなっていたり、競合の出現により反応が取れていた広告で反応が取れなくなったり、市場の変化をキャッチアップしていくのが難しい市場でもあります。

ほとんどの企業様では、経営者や担当者が他の業務を兼任しながらリスティング広告の管理に携わっている場合が多く、なんとか内制化してみる考えても専門的に施策を行っている代理店運用に比べ、知識が不足し、対応や施策が滞りがちになってしまいます。その結果、ライバルが力をつけてしまい、広告のシェアを取られてしまうことが珍しくありません。

どんなに優秀な人が運用をしているとしても、自社の広告しか管理していない人であれば、様々なアカウントを管理するリスティング広告運用代理店の担当者に比べ、自社の数値と他社の数値を比較することが出来ずに、獲得が確実に見込める配信のみに偏ってしまい、知らないうちに大きく機会損失をしているというケースも少なくなく、もっと売上が上がる要素があっても気づくことが出来ません。

広告代理店に運用依頼しても結果が出るとは限らない

yotto_TP_V

このサイトをごらんいただいているということはリスティング広告の運用を他社に依頼したいとお考えになっているのだと思いますが、実際に代理店に管理を任せたからといって必ずリスティング広告からの売上が上がるとは限りません。その理由というのも、一般的な企業の場合はリスティング広告をつかって、「あくまであなたのサイトにアクセスを集める」というアクセスアップの部分しか担っていません。

どんなに優良なアクセスをサイトに送り込んだとしても、あなたのビジネスが他社よりも明らかに劣っていたり、サイトの作りが適切でなければ、アクセスを送り込んでも売上アップには結びつかないのです。

リスティング広告はあくまでアクセスアップのツール、売上を上げたり反応をあげるのはあくまでサイトや商品の魅力度であり、それなしでは売上を上げることは不可能です。

要するに、リスティング広告でアクセス面だけを精査したところで、ビジネス自体がライバルに勝てるモデルに作りこんでいなければ、うまく売上には結びつかないのです。

 

もっとも重要なポイントが最適なパートナー選びです

リスティング広告集客成功のポイント

リスティング広告を成功させる上で、もっとも重要なポイントが最適なパートナー選びです。

あなたが経営者であれば、自社管理の場合も、代理店管理の場合も、リスティング広告の最新情報をキャッチアップし、あなたのビジネスモデルに沿って適切に管理・運営してくれる優秀なパートナー(担当者)を選定しなければなりません。

,

代理店管理を選ばれるのであれば、どこまで管理・改善をしてくれる会社なのか?そして担当する担当者はどのようなスキルを持っている人なのか?これによってあなたの会社のリスティング広告集客の成否は大きく変わってしまいます。

ただ広告管理する業者を選ぶのではなく、リスティング広告を通じて一緒に事業を成長させてくれるパートナーでなければなりません。

やってみて駄目だったら変えればいいという短絡的な考えではなく、しっかりとあなたのビジネスの成長に対して、うまくいかないことも、そして喜びも一緒に向き合ってくれるパートナーであること、これが今の広告運用に求められていることだと考えております。何より、お客様のために時間とプライドをかけてしっかりと検討と作業を繰り返すこと、これが何より重要だと考えております。

 

リスティングワンの運用の特徴について

弊社の場合、ただの運用を行うだけでなく、どう改善すれば結果が出るのかをしっかりと担当者と責任者が検証を続け、お客様と打ち合わせを行いフィードバックを行います。このテストを繰り返すことでグングンと広告の運用状況が改善することができるのです。

一般的な代理店の場合

どんな運用をしているかがわかりにくく、代理店側も売上げを上げる為に、無駄に広告費を消化しようとしてしまう傾向があります。

さらには解約時にはアカウントも残らず、解約後はお客様には何も残らないので位置から広告の設定をやり直す必要があります。

リスティングワンの場合

広告の運用は基本固定費での運用なので、無駄を省き費用対効果に中止して運用を行う事ができます。

広告の運用代行だけでなく、サイトのアドバイスなど、お客様にも知識を付けてもらう事で自然と売上げが上がる良いサイクルが生まれるようになる。(一つのアカウントを長く運用した方が品質的にも良い影響を与えます。)

ご契約から運用までの流れ

反応の取れない広告運用はお金の無駄遣いです

  kuni1ここまでご覧頂きましてありがとうございました。株式会社ヒゴワンコンサルティング代表の國武です。

まだ広告運用に対して不安はあるかもしれません。 弊社は様々な企業とかかわり、私は広告運用で失敗した事例を数多く見てきました。

 

広告の運用をなんとかく実施したり、なんとなく他社に依頼しても、結局効果が出るのに時間がかかる、または反応が無いということもあります。 そうなれば結局、お金の無駄遣いになってしまいます。

 

弊社はプロのウェブマーケッターとリスティング広告の運用者が対応し、常に個々の知識や技術は常にアップデートされていきます。そういう意味では、私たちを使って頂くことが結果的には、経済的であり、高いパフォーマンスを得られると思います。

 

失敗してほしくないからこそ、ご依頼の前に、 無料のWEBご相談サービスを設けてております。とにかく売上を上げたい!集客をしたい!と 本気で願うあなたと一度お話できればと思います。 広告に関するご質問やお悩みごとなど ぜひ一度、弊社までお気軽にご相談ください。

kurocont